August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

LAFONT/HIDALOG


LAFONTと言えば特注生地の美しさがポイントなのですが

その中での新しく、魅力的なモデル!

LAFONT/HIDALOG






光を受けてのこの雰囲気




デザインも落ち着いてすごく良いです












lafontはイチノセキ桜店までお気軽にどうぞ!



lafont フェア!

lafontの新作もいろいろ到着してきておりますが


フランスパリの老舗ブランド

lafontフェアを開催しております。


繊細なフレンチデザイン、カラーが特徴のラフォン。
そのスタートはパリの中心マドレーヌに1923年に開店した「ブティック・ラフォン」メガネ店です。








ラフォンの美しい配色センスは、顔に乗せるとその方の個性を引き出すという
ものでもあります、是非一度ラフォンの美しいカラーフレームをお試し下さい!



見た目の特徴もあるのですが、掛けなれると逆に愛着がわいて外せなくなる
引力の強い生地でもあります!













イチノセキでは「ラフォン」のブランド・ストーリー・コレクションテーマを大切にし

お客様にとってすばらしいラフォンとの出会いが出来るように

カウンセリング、度数測定、ファッションとのご提案をさせて頂いております

どうぞお気軽に イチノセキ桜店までお越し下さい。





lafont/ haiku

lafont

新作 ラ パリジェンヌ 

ラフォン春夏コレクションのテーマは「パリジェンヌ」

流行だけに流されることな
自分の生き方に忠実に人生を楽しく生きるのがパリジェンヌ

素のままの自分を引き出せるコレクションです。
彼女たちが通うビストロにある椅子の編み込みがモチームとなったモデルや
太陽が放つ光の輝きをイメージしています。

レディースラインの他にメンズ向けやカジュアルラインなど
多数のモデルをラインナップしております。





「 Haiku 」
 
度々登場する日本にゆかりのあるフレーム名ですが

今回は俳句 




落ち着いた、日本的なデザインとちらっと見える
フランス ラフォンとのコラボとでも言いましょうか





男女、どちらでも使えるモデルとなっております。

Haiku


lafont は イチノセキ桜店までどうぞ!





lafon 2012









そして、今回のモデルの中でも 個人的に注目していたモデル


helene







今回の「パリジェンヌ」というテーマにピッタリな

フレンチテイストあふれる 上品なカラー&デザイン







テンプルを折りたたむと綺麗なドット柄が!!

この心つかいがとても嬉しいモデルなんです。


helene


lafont はイチノセキ桜店までお気軽にどうぞ






lafont 2012

lafont ラインの中でも 古き良き時代の復刻モデルともいえる


re eddition


 



いろいろなクラッシックテイストなモデルが出ておりますが

やはりre edditionは存在感と上品さがあるんです








世界的にクラッシックテイストの流れがあるのですが

こちらのモデルはアメリカのオーダーでは一番人気があったようで

そう言われると納得できますね




是非一度お試しください

lafont /hana

 

「ラ パリジェンヌ」


lafont の新作より hana



issy&la らしさが存分に溢れています






まさに hana =花  といったイメージですね。

lafont も ¥23,100〜と 

お求め安くなっております

以前のフランス製といえば、今より5千円は高かったと思うので

時代の変化を感じますね。






lafont /2012/ラパリジェンヌ



今回のラフォン新作テーマはラパリジェンヌ

パリに住む女性たちの文化や思想を連想させる芸術家やプレス関係者が使う総称的な表現で
今日では新聞や書籍でも取り上げられる言葉です。

ラフォンはパリという都会で食や芸術を楽しむ一方、週末には自然の中でゆっくり生活する時間を
大切にしている。バランスを上手に取る女性と解釈し 今回のコレクションに生かされています。











lafont はイチノセキ桜店まで!

〒010−0042
秋田市桜2丁目15−34
イチノセキ桜店
☎018−833−9033
 

lafont2012

 

ラフォン 2012春夏コレクション
「パリジェンヌ」発表。




ラフォン春夏コレクションのテーマは「パリジェンヌ」。

流行だけに流されることな
自分の生き方に忠実に人生を楽しく生きるのがパリジェンヌ

素のままの自分を引き出せるコレクションです。
彼女たちが通うビストロにある椅子の編み込みがモチームとなったモデルや
太陽が放つ光の輝きをイメージしています。

レディースラインの他にメンズ向けやカジュアルラインなど
多数のモデルをラインナップしております。


lafont



lafont のセルフレームです

鮮やかな特注生地のフレームが多いのですが

各モデルに1色は落ち着いた色がございますので






シックで落ち着いたdamoiselle



フロント、サイドにラフォンの得意とするカッティングが入っております。







秋田市 ラフォンはイチノセキ桜店までお気軽にどうぞ









lafont grace


lafont の新作の中でも

シンプルでありながら ひときわ 存在感のある

grace






ポイントはサイドのデザインとカラーリングだと思うのですが

当店でもいろいろな国のフレームをセレクトしていて


日本はシンプル、ドイツは落ち着いて、フランスは鮮やか

各国の国の違いがあって面白く感じます。






毎コレクション、テーマを設けているラフォンは

そんなフランス+歴史、芸術、音楽、とリンクしているので

各モデルのストーリーも知るとまた愛着が湧いてくるかと思います。





grace のテーマは「女性よ永遠に」

フロントサイドからテンプルにかけてのフェミニンなデザインは
パリジェンヌが大好きなヘアアクセサリーに使うアンティークの
リボンや編み込みスタイルがモチーフとなっています。



秋田市 ラフォンは イチノセキ桜店までどうぞ!


<<back|<123456789>|next>>
pagetop